島旅Topic

【島の文化】島を知ろう!日本遺産「国境の島」公式アプリ誕生!

   2015年、日本遺産に認定された国境の島での観光をより楽しめるように、長崎県・対馬市・壱岐市・五島市・新上五島町の自治体等で構成される『日本遺産「国境の島」推進協議会』から【日本遺産 国境の島】アプリがリリースされました!

 

 

国境の島々、壱岐・対馬・五島を知ろう!

   日本と大陸との中間にあることから、古来より海上交通の要衝として栄えてきた長崎県の島々。とりわけ朝鮮との関わりは深く、壱岐は弥生時代・対馬は中世以降中継貿易の拠点として栄えてきました。その後、中継地としての役割は希薄になりましたが、古代の住居や城跡、焼酎や麺類等の食文化、民俗行事等にも交流の痕跡が窺えます。

 

 

■ストーリーを知る
   「知る」より「国境の島ものがたり」を選択すると、日本遺産(Japan Heritage)に認定された国境の島のストーリーをご覧いただけます。また、国境の島の魅力を分かりやすく解説したPR動画を視聴することもできます。

 

■構成文化財や周辺施設を知る
   「壱岐市」「対馬市」「五島市」「新上五島町」をそれぞれ選択すると、各島の構成文化財や島おすすめ(特産品や周辺施設)に関する情報をご覧いただけます。

 

観光スポットルート案内

 

   長崎県・対馬市・壱岐市・五島市・新上五島町には、歴史的遺構や大陸文化の残った特産品・行事が満載♪ルート案内を使って楽しく歴史巡りをしてみましょう。

 

 

■構成文化財や周辺施設情報からの案内
   構成文化財や島おすすめ(特産品や周辺施設)の詳細画面より、「ルート案内」を選択すると、現在地から閲覧している構成文化財や周辺施設へのルート案内が開始されます。

 

■目的地設定から案内
   「ルート案内」より「目的地設定」を選択すると、目的地リストが表示されます。リストの中から行きたい場所を選択すると、現在地から目的地までのルート案内が開始されます。

 

あのご当地キャラと写真を撮ろう!AR古代カメラ

 

 

■AR古代カメラで撮影する
   構成文化財を訪れて「カメラ」を選択すると、構成文化財毎に様々なキャラクターが表示されます。キャラクターや構成文化財と一緒にここでしか撮れない写真撮影が楽しめます。

 

 

■フォトギャラリーへ投稿する
   撮影した写真にハッシュタグ「#kokkyo_shima」をつけてTwitterへ投稿すると、ホームページ内のフォトギャラリーに掲載されます。

 

■キャラクターをコレクションする
   キャラクターが画面上に表示された状態で撮影すると「コレクション」へ追加されます。構成文化財毎に様々なキャラクターが表示されます。
※GPSにより位置情報を取得しておりますので、GPSをONに設定してご利用ください。(端末の種類や設定により動作しない場合があります)また、一部固有のキャラクターが設定されていない構成文化財があります。

 


 

【日本遺産 国境の島 アプリ詳細】
   壱岐・対馬・五島での観光をより楽しんでいただくための情報や機能が満載!構成文化財や周辺施設に関する情報、目的地までのルート案内、ARカメラによる撮影機能など、国境の島を訪れた際にお役立つこと間違いなし!
   あなたもスマホ片手に国境の島巡りをしてみてはいかがでしょう。

 

気に入ったらシェアいただけると嬉しいです♪
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

 

島日より、旅日より編集部

島日より、旅日より編集部

投稿者の記事一覧

日本の離島・島旅を紹介しています「島日より、旅日より NIPPONの離島を旅する」編集部です。離島のおすすめスポットやイベント、歴史や自然等日本全国の離島の情報をお届け!Webの力で離島を盛り上げます。

関連記事

  1. 【沖縄県|波照間島】神の島 波照間島 〜『豊年祭』プーリンとアミ…
  2. 【島旅Report】2017年 讃岐東 島旅紀行2 神戸の湯でほ…
  3. 【島Topic】屋久島・口永良部島の防災・観光マップが「YAMA…
  4. 【島旅Topic】インスタ映え!だけどSNSなんて放置しちゃえ!…
  5. 【離島Topic】洲本で島活!豊富な自然と都市が共存する「洲本ら…
  6. 【島旅Topic】日本の離島 名山に登ろう!おすすめの島登山5選…
  7. 【島旅Topic】伊豆諸島 神津島で楽しむ、自然体験。
  8. 【沖縄県|波照間島】『ハテルマブルー』に会いたくて

コメントはこちらまで

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 赤禿

島の観光

WordPressテーマ「GENSEN(TCD050)」

島のアクティビティ

島のイベント

PAGE TOP