アクティビティ

【島旅Topic】日本の離島 名山に登ろう!おすすめの島登山5選

   離島といえば海やビーチが魅力的ですが、山登りができるところもあります。わざわざ島にいってまで山登り?と感じる方もいるかもしれませんが、本島の山登りとは異なり、頂上から見える景色は360度海に囲まれた絶景。まわりが広大な海に囲まれた風景に出会えるのが島の山登りの魅力です。何とも言えない爽快感を体感したい方には是非オススメです。マリンスポーツも魅力的ですが、島を訪れたら島の絶景に出会える山登りをしてみてもいいかもしれませんね。島で山登りができる、5つの離島をご紹介します。

 

1.神津島(東京都神津島村)

 

   伊豆諸島の神津島では、標高572m「天上山」で登山ができます。その低さからは想像も付かない絶景が広がっているため「海に浮かぶ天空の山」として知られています。山には樹林や岩場など、まるでアルプスのような豊かな表情を見せてくれます。そして非常に珍しいのは、山の中に砂漠があること。頂上からは360度どこまでも水平線の風景が広がり、大自然の迫力を体感することができます。また、「花の百名山」としても有名なので、季節によって変化する四季折々の花が迎えてくれます。離島と言えば美しい海ですが、神津島に関しては海よりも山といえるかもしれません。神津島に来たら山登りをしてみませんか?

@mirettarがシェアした投稿

 

 

 

2.屋久島(鹿児島県熊毛郡屋久島町)

 

   日本人なら一度は行ってみたい屋久島。1993年に世界遺産に登録され、九州最南端から南南西に60キロほどの位置に浮かぶ円形の離島です。一番の見所は樹齢は約7000年を超える「縄文杉」。屋久島旅行のときはここ縄文杉を外さないようにしてみてください。他にも、初心者でも歩きやすいコース「ヤクスギランド」があります。こちらは屋久島の自然が凝縮されており、アクセスも便利で原生林を堪能することができます。

 

   また、映画「もののけ姫」のモデルとなった幻想的な森「もののけ姫の森」があります。こちらは標高差が300m近くあり、往復で3時間以上かかるため、本格的なトレッキングコースとなります。道中がハードな分、苔むした独特の景色を楽しむことができますよ。トレッキンゴコースは初級から上級まで分かれていますが、どれも装備を整え、バテないように食事の配分を考え、日没に備えてヘッドランプなども用意する必要があります。しかし、山登りができないという方でもご安心を。トレッキングをせずに楽しめる大きな屋久杉「紀元杉」があります。道中の車窓からは屋久杉も見えますし、時間に余裕がない方でも車で行くことができるので、アクセスも簡単です。

 

 

 

3.利尻島(北海道利尻郡)

 

   北海道で「最果ての島」として有名な利尻島では、日本最北端に位置する百名山「利尻岳」で登山ができることで知られています。登山コースは二つあり、一般的な初級者ルートの鴛泊コース、そして上級者向けのルートの沓形コースがあります。 初級者ルートの鴛泊コースでは、避難小屋までは全くと言っていいほど危険な場所はなく、大変登りやすい道が続きます。避難小屋を過ぎてからは岩場の道が続きますので、気をつけなくてはいけません。また、年度によって積雪量や雪解け具合が違いますが、通常は6月下旬から夏山登山になるようです。時期によって咲く花が違うので、6月と7月では異なる景色を楽しむことができます。また、登山が苦手という方でも、利尻島には数多くの観光スポットやご当地メニュー、時間をかけて巡るドライブコース、原生林がありますのでご安心を。

 

 

 

4.石垣島(沖縄県石垣市)

 

   どこまでも青いビーチ、白い砂浜が特徴的な沖縄の石垣島。ここでは、キレイな海と森を一望できる「野底岳」で登山を楽しむことができます。野底マーぺーという名でよく知られている野底岳は特に高い山ではありませんが、独特の外観をもつ山頂の形と、そこから見える景色の素晴らしさが観光客を惹きつけています。野底岳は登山するのに通常約45分かかりますが、歩くことがあまり好きでない方は、近道を使って登頂できるコースもあります。ハイキングが好きな方には是非登山することをお勧めします。

mikiさん(@chungmomiki)がシェアした投稿

 

   頂上に着いて目の前に広がる美しいパノラマは圧巻の一言。360度のビッグパノラマが堪能できます。北へ広がる平久保半島の山並みや西方の野底海岸はすばらしく、遠くには川平湾、東には玉取崎展望台や無限に広がる海岸線が見えます。天気の良い日ですと、最高の展望ポイントになるでしょう。天気のあまり良くない日でも、石垣島が持つ独特の風景を垣間見ることができるでしょう。

 

 

 

5.八丈島(東京都八丈町)

 

   紺碧の黒潮と南国情緒豊かな雰囲気が魅力の離島、八丈島では、二つの山で登山をすることができます。もともと八丈島は、三原山と八丈富士の二つの火山が合体してできた島です。西にあるのが山頂から裾野へ優美な広がりを見せる八丈富士、東に位置するのが雄雄しい渓谷に囲まれた三原山です。どちらも標高があまり高くないうえに、中腹までは車や自転車でも登ることができます。島内で宿泊する際は、どの宿からもアクセス良く行ける場所に位置しているため、一日で両方の山に登ることもできるでしょう。登山道には溶岩でできた場所があったり、亜熱帯気候特有の植物が生い茂るエリアがあったりと、他では味わえない島登山ができることが魅力です。三原山は左手に八丈富士、右手に雄大な海を見ながらのハイキングが楽しむことができますし、八丈富士は、市街地から徒歩でも3時間強で頂上まで登ることができるので、初心者にもオススメです。

 

 

 

   離島での山登り、本当に魅力的ですよね。山の登りでは山にしかいない独自の生態系に出会えたり、通常の観光では見ることができない絶景を知ることができるでしょう。ただ、時には危険を伴うこともありますので、装備や事前準備などは充分に気をつけてください。今回紹介した島を訪れたら、島の絶景に出会える登山に挑戦してみてはいかがでしょうか?

 

 

気に入ったらシェアいただけると嬉しいです♪
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

 

島日より、旅日より編集部

島日より、旅日より編集部

投稿者の記事一覧

日本の離島・島旅を紹介しています「島日より、旅日より NIPPONの離島を旅する」編集部です。離島のおすすめスポットやイベント、歴史や自然等日本全国の離島の情報をお届け!Webの力で離島を盛り上げます。

関連記事

  1. 【島の文化】島を知ろう!日本遺産「国境の島」公式アプリ誕生!
  2. 【島生活】家賃1ヶ月50,000円!東京×大阪×奄美大島 多拠点…
  3. 【島旅Topic】人生で一度は行きたい!最もアクセスが大変な秘境…
  4. 【島旅Topic】外国人にも大人気!日本の離島5選♪
  5. 【島レポ】新庄彩子写真展 『ふるさとだったらよかったのに』
  6. 【島旅Topic】伊豆諸島 神津島で楽しむ、自然体験。
  7. 【島event】電気も水道もない無人島で”生きるを学…
  8. 【島旅Report】2017年 讃岐東 島旅紀行2 神戸の湯でほ…

コメントはこちらまで

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

鈴木撮影のセブンアイランド虹。甲板らしきものはない…。
  1. 前浜ビーチから見る来間島と来間大橋
  2. トウシキキャンプ場から眺める初日の出
  3. 赤禿
フォトマルシェ - PhotoMarche

島の観光

WordPressテーマ「STORY (TCD041)」

島のアクティビティ

島のイベント

PAGE TOP