島Event

【島event】「天草祭」~あまくさまつり~ in 神楽坂 久露葉亭

   大正時代には花街として隆盛を誇った神楽坂。そんな風情溢れる神楽坂に佇む、古民家レストラン「神楽坂久露葉亭」で、熊本県天草市、天草宝島物産公社の協力のもと、天草の「食」「器」「伝統芸能」を愉しんでいただくイベント「天草祭(あまくさまつり)」が2017年3月17日(金)に開催されます♪

 

天草のうまか「食」・すばらしか「器」・たのしか「伝統芸能」!

 

   春の神楽坂にて、熊本県天草の様々な魅力を皆様にお届け。うまか「食」は、料理長自ら天草に出向き見つけた食材を厳選、「ぶり」や「うつぼ」、「こはだ」など天草の食材を食べつくすほどの料理の数々を、天草が生んだ世界的な陶磁器の原料「天草陶石」を使ったすばらしか「器」にのせて皆様にご提供いたします。
   また、熊本県天草のたのしか「伝統芸能」である「牛深ハイヤ」の踊り子さんによるパフォーマンスもあり、宴を一層盛り上げてくれます!

 

熊本県営業部長「くまモン」がお出迎え!

 

                      

©2010熊本県くまモン協力:銀座熊本館

   今回の「天草祭」では、熊本県東京事務所の広報活動の一環として、熊本県天草市、天草宝島物産公社の全面協力のもと、天草の食や器、伝統芸能の魅力をより多くの方に知って頂き、熊本県の認知拡大を目的としています。熊本県といえば「くまモン」。
   当日はなんと!「くまモン」も神楽坂久露葉亭に駆けつけ、皆様をお出迎え致します!

 

―熊本県天草とは―

 

   天草は蒼い海に囲まれていて、大小120余の 島々からなる諸島です。九州本土とは天草五橋 と呼ばれる5つの橋で結ばれています。一年中楽しむことのできるイルカウォッチングや日本最大級の肉食恐竜の化石が発見された恐竜の島、南蛮文化やキリシタンの歴史を伝える施設などもあり、自然と文化に育まれた島です。


 

◎うまか「食」◎

   天草は3つの海に囲まれた島で、海の幸に恵まれています。生産者のこだわりを感じる食材が多いのが特徴です。今回は特にこだわりを持った生産者様と直接お会いして 実際に現地で食べた感動を一皿にしました。


 

◎すばらしか「器」◎

   天草は『天草陶石』の島です。『天草陶石』とは、白磁の原料となる石のこと。 有田焼や瀬戸焼など、なんと、日本の80%以上の白磁は天草の石を使っています。 天草陶石は歴史も古く、江戸時代には、かの平賀源内が長崎奉行に提出した『陶器 工夫書』で「天下無双の上品」と賞賛されました。 今回は白磁以外でもこだわり の窯元のお皿でお料理を提供いたします。


 

◎たのしか「牛深ハイヤ」◎

   牛深ハイヤ節(うしぶかハイヤぶし)は、熊本県天草市牛深(旧牛深市)で江戸時代 から伝わる「元祖ハイヤ節」です。現在では全国40ヶ所以上のハイヤ系民謡のルーツとなっています。


 

神楽坂 久露葉亭
   神楽坂 久露葉亭は、神楽坂通りから路地裏に少し足をのばした場所に神楽坂久露葉亭はございます。旧料亭を改装した畳部屋中心の空間で、田舎情緒の雰囲気に溢れ旬魚の焼物や季節野菜を使った和食ならではの季節を大事にした料理から、「瓦焼」などの和食の伝統に新しさを融合した料理を、お店に流れるゆったりとした時間の中でお楽しみいただけます。
   「熊本県天草」と「東京 神楽坂」を紡ぐ一夜。天草の魅力をとことん愉しむ宴「天草祭」を皆様で愉しんでみてはいかがでしょう。

 

【「天草祭」~あまくさまつり~ イベント詳細】
日時 2017年3月17日(金)
18時30分開場 (19 時00 分開始)
住所 東京都新宿区神楽坂3-6-53
電話 03-5206-6997
※詳細はお電話にてご確認ください。
参加費 6,500円(税抜)
アクセス JR飯田橋駅西口から 徒歩9分
牛込神楽坂駅から430m
公式サイト 神楽坂 久露葉亭

 

気に入ったらシェアいただけると嬉しいです♪
※掲載されている情報や写真については最新の情報とは限りません。必ずご自身で事前にご確認の上、ご利用ください。

 

島日より、旅日より編集部

島日より、旅日より編集部

投稿者の記事一覧

日本の離島・島旅を紹介しています「島日より、旅日より NIPPONの離島を旅する」編集部です。離島のおすすめスポットやイベント、歴史や自然等日本全国の離島の情報をお届け!Webの力で離島を盛り上げます。

関連記事

  1. 【離島振興】宮城県浦戸諸島 復興プロジェクト 〜浦戸の花物語〜
  2. 【島event】春の離島をハイキング!稲取港から行く、伊豆大島三…
  3. 口永良部島フェア 店内の様子 【鹿児島県|口永良部島】離島キッチン × 東京六大学プロジェクト…
  4. 【島event】日本全国の島々が集まる祭典!アイランダー2017…
  5. 【離島Topic】洲本で島活!豊富な自然と都市が共存する「洲本ら…
  6. 【島食探訪記1】東京島酒場 大(東京都千代田区神田)
  7. 【島食探訪記 番外編】地元めしフェス in 日比谷公園
  8. 【島食探訪記2】五島手延べうどん 藪ノ椿(東京都目黒区青葉台)

コメントはこちらまで

Loading Facebook Comments ...

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 前浜ビーチから見る来間島と来間大橋
  2. 【あんこさんによる大型船のお見送り!2014年の写真です】
  3. トウシキキャンプ場から眺める初日の出

島の観光

WordPressテーマ「STORY (TCD041)」

島のアクティビティ

島のイベント

PAGE TOP